イムラ タカコ
  居村 貴子
   所属   川崎医療短期大学  教育部 医療介護福祉科
   職種   講師
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 学生の視点から考える介護のやりがいとは-介護実習Ⅱを通して学んだ学生の気づきから-
掲載誌名 正式名:川崎医療短期大学紀要第36号
掲載区分国内
巻・号・頁 (36),39-46頁
著者・共著者 三宅真奈美、辻真美、三宅美智子、熊谷佳余子、居村貴子、山田順子
発行年月 2016/12
概要 1年次に行われる施設介護実習後の振り返りとして,直後に学生がまとめたレポートを分析し,学生の視点から介護現場のやりがいを把握することを目的とした.結果,学生は,基本的な指導が重要であること、介護技術は、手技だけでなく,尊厳を守り安全に配慮する基本理念を基に実践していた.利用者の想いに応えきれずストレスを抱えやすいが,利用者の感謝の言葉に歓喜し,笑顔を引き出すことがやりがいにつながると感じた.